2011年11月14日

中国の結婚、婚活事情、嫁不足

中国の結婚相談・婚活事情

11月12日 上海市などが企画したお見合いイベント
定員1万人がすぐにうまるほどの人気ぶり
参加者達は真剣な表情でお見合いに挑む

中国は一人っ子政策の影響で、男性の人口が多くなり
婚活事情も男性の方が厳しいと言われていた。
しかし今回のイベントでは、参加者の6割が女性

男性の未婚率が10年前に比べて下がったのに対し
女性の未婚率が10年前に比べて3.4%→6.6%に上がった。
女性の高学歴化で社会進出が進んだ結果、女性が仕事優先するようになったのが理由の一つ

女性に話を聞くと
「収入は月収1万元(12万円)以上ある人がいいです。」
「結婚相手に家は絶対必要です」
女性の理想が高い。

経済発展で生活が豊かになり、男性に高い条件を求めすぎて婚期を逃す女性が多くなった。

男性に話を聞くと
「女性は、家や車、お金 全部欲しがるんです。
プレッシャーが大きすぎますよ。」

また、物質的な豊かさを求める女性が増えると
農村の嫁不足が、ますます深刻になってきている。
posted by ふさにゃん at 23:40| Comment(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。